情報リテラシー

Life

大哺乳類展から考える分類と系統

大哺乳類展3のテーマ「わけてつなげて大行進」から、分類や系統の本質的な概念を考えていきましょう。分類基準の定義や体系化は、情報システム開発やAI構築にも共通する重要な思考です。
Life

知っておくべき陰謀論

知らないと欺され続ける陰謀論の世界。ビジネスからライフスタイルの確立まで、もはや避けて通ることが出来ない新時代の常識として、陰謀論を考察してみましょう。虚実入り交じり、妄想も織り重なった情報に幻惑されることなく、自らの頭で考えることが重要です。
Life

自然に還る

科学の発展により世界は物質的に豊かになりましたが、精神性は貧弱化する一方で、「今だけ、金だけ、自分だけ」の人間がのさばる社会になってしまいました。そして、グローバリズム勢力が推進する科学信仰と全体主義、管理強化によって人間性が蹂躙されています。我々は自然や伝統に回帰する道、科学と精神性が調和する道を考えるときです。
Life

人間もアップデートしてる?

知らず知らずのうちに洗脳されていませんか。情報化社会では、自ら内省的にアップデートしていかないと、気づかないうちに思わぬ方向に誘導されてしまいます。思考のOSとしての考え方、認識、記憶、信念体系をアップデートしましょう!
Life

情報が生死を分ける時代のリテラシー

メディアは権力者による大衆の洗脳装置である。昔から言われていることですが、意識的に調べてみると、あまりの露骨、姑息、執拗、酷さに愕然とする。多面的な情報収集と統合的な判断能力を磨いておかないと、いつのまにかメディアに洗脳されているようなことにもなりかねません。情報弱者にならないため、情報とメディアリテラシーについて考えましょう。
ART

科学かアートか〜デジタル化の本質〜

デジタルとアナログ、科学とアート、論理と感性、STEM/STEAM教育、DX=デジタル・トランスフォーメーションなど、デジタル化・IT技術の活用について、人間性や感性、教育の視点から考えてみましょう。
タイトルとURLをコピーしました